半年の糖質制限ダイエットで7キロの減量に成功した33歳

私が現在33歳で自営業をしています。25歳を過ぎた頃から運動不足や暴飲暴食が続き体重が激増しました。高校時代から比較すれば10キロ以上増量えてしまったことから、ダイエットを決意しました。

 

まずはお腹が出て、体重が重くなったことでとにかく疲れやすくなりました。また健康診断でも生活習慣病リスクがあるから減量をすすめられました。

これはいよいよ本気でヤバいな…そんなことを感じて、運動や食事制限によるダイエットを行うことにしたのです。

 

これまでいろいろな方法でダイエットに挑戦して、それなりの結果は出ていましたが、結局、いつの間にかもとの体重に戻っています。というわけで、今回はリバウンドもなく継続的に効果が出るといわれている「プチ糖質制限ダイエット」をやってみることにしました。

 

その内容はといえば、糖質を完全に断つのではなく、3食のうち1食だけ糖質OKというルールです。単純に糖質カットをして脂質やタンパク質は摂取する方法であり、具体的に言えば白米やパン、パスタ、うどんなどの炭水化物をカットして、なるべく質の良い油を摂取したり、肉や魚、卵、大豆といったタンパク質を積極的に摂取する方法です。

 

カロリー制限を意識せずに糖質量を意識した方法なので、お腹一杯に食べる事も可能です。とくに炭水化物を辞めるのがしんどい人にとっては、かなり現実的なプランだと思います。

 

そして、半年で無理なく少しずつ糖質制限を行って7キロの減量に成功しました!

糖質を完全に断てばもっと短期間でダイエットできたと感じますが、月々1〜2キロくらいの変動でダイエットしたほうが体への影響も少ないですし、あえて急激なダイエットにならないように調整したのです。

 

まず半年で7キロ落とし、さらに半年で3キロ、結局1年で10キロ落とすことに成功しました。20代前半のような代謝が高い時期ではなく、30代からでも成功できたことは大きいと思います。

 

成功の原因は、食べてダイエットできたということでしょう。失敗した時のダイエットは厳しいカロリー制限やハードなトレーニングがあって、結果、挫折してしまいました。今回はそれとは真逆で、運動に頼らずに継続的に行えて、軽い気持ちで取り組めたのもよかったです。

 

糖質制限は極端にやり過ぎると体臭や口臭がきつくなったり、便秘リスクもあります。完全に断つのではなく、炭水化物を減らしていくことが誰でも行いやすい方法と言えるのではないでしょうか。

 

今、振り返っても運動を毎日行ったり、食べないという手法では長続きは無理でした。精神的負荷の小さい方法を選択したことが勝因といえるでしょう。

ダイエットエステ

銀行、闇金だけには手を出すな!!

両親にお金を借りたことがあります。

当時付き合ってた彼がお金を持っていなくて、私がデート代や旅行代を全て払っていました。毎日のように会っていたので自分の給料が底ついてしまって、親に借りました。

その彼と結婚する事になりました。お金がない彼でも幸せでした。結婚式に必要なブライダルフォトを撮りに行こうと言われ、お金出してくれるんだと思いきや、持ってないと言われました。

少し貯金があったのでブライダルフォトは何とか出せました。

スーツ、ドレスを試着しに行って、カードで支払いました。

現金がなくなり、親に心配をかけたくないので銀行に借りようかなと思っていました。何かを察した親は私を気にかけてくれてようやく親に相談しました。銀行、闇金だけには手を出すな!!と言われたので申し訳ないけど、スーツ、ドレス代を借りることにしました。結婚して、子供が産まれ、またまた、お金が必要になってきました。そして、結婚式に家族で呼ばれて、嬉しい事だけどまた、お金がないので、親に頼ろうかと思います。

レイク 無利息ローン

抜いてもすぐに生えてくるムダ毛

私って体全体を見ればそれほど毛深くないと思うのですけど、顔の毛はやっぱり気になります。
特に眉毛は目立つような気がするので、形を整える時に反ることもありますし、抜くこともあります。
でもすぐに生えてきてしまうんですよねぇ。

眉毛を抜いていることが多いので、毛根が太くなってきているような気がしています。
もちろん剃ってもすぐに生えてきてしまうので、おんなじことの繰り返しですね。
顔の永久脱毛もあるようですけど、やっぱり顔は怖いですよね。

友達によると、眉毛はしばらく抜いていると生えてこないということ。
私の場合は抜いても抜いても生えてくるので、ホントかなぁと思います。

まぁ毛深さも、毛が生えてくるタイミングも人それぞれでしょうからね。
場所が場所なので、あまり深く考えないようにしています。

ただすっぴんは自信があります。
というか、みんなは眉毛がないので別人の顔になることが多いですけど、おかげで私はそれほど変わらないですからね。
脱毛してしまっても眉毛を書く手間がありますし、脱毛しないと眉毛を処理する手間がありますし・・・

結局はどちらも変わらないのかなと思ったりもします。

ムダ毛の処理を怠ると・・・

私はムダ毛が多いので、ムダ毛処理の手を休めると大変なことになりますね。
夏場で薄着になってきているので、人に見られることが多いですからね。
自分でもカラダの隅々までチェックをするのですけど、人の目線を感じる時には剃り残しがあるのかなとヒヤヒヤします。

でもムダ毛処理の間隔も短いので、やっぱり手間ですね。
はっきり言って面倒くさいです。
だからそんなムダ毛処理の手間を少しでも軽くしたいと脱毛サロンに通い出しました。

まずはどこの脱毛サロンでも格安でやっているワキの脱毛からですね。
脱毛って一日では終わらないので、何ヶ月かにかけて脱毛サロンに通わないといけません。
毛の周期に合わせて脱毛サロンを予約していくのですけど、今は脱毛サロンの利用者も多いので、予約が大変です。

まだ始まったばかりなので、自己処理がなくなったわけではないので、効果は感じていません。
でもエステティシャンの方にも、ちょっと毛深いので人よりも長くなるかもしれないですねぇなんて言われてしまいました。

ワキが終わったら手足もやっておこうかなと思っています。
少しでも安く脱毛したいので、キャンペーンを上手く使いたいですね。
結局全身を脱毛したくなるのかなぁ・・・

お金がかかりそうなので、とても出来そうもないですけどね。

メンズ脱毛